地域が

輝く未来

「空飛ぶお家」

「空飛ぶお家」

四つ切画用紙 不透明水彩 成島 大貴 小2

「ちょうちょの世界」

「ちょうちょの世界」

四つ切画用紙 不透明水彩 山本 理斗 小3

「ペンギン」

「ペンギン」

白紙粘土に着彩 呉 ケンシン 幼年中

「ピノッキオ」

「ピノッキオ」

F6画用紙 クレパス・透明水彩 下山 佑実 成人

「タケノコ」

「タケノコ」

左右 278mm 木村 群 小2

「創作ハニワ」

「創作ハニワ」

村田 菜摘 小6

「花火」

「花火」

F20 カンバス 油彩 皆川 綾香 中3

「橋のある風景」

「橋のある風景」

F8カンバス 油彩 櫻庭 司 成人

「ザリガニ」

「ザリガニ」

八つ切り画用紙 不透明水彩

住宅改修

描く・つくる・自然観察

などをとおして「學び」

への動機付けをおこなう

​アトリエです。

陶器の色付け

アトリエコラム   「アトリエ學林紙」  100号を迎える!

 お蔭様で、2001年に「アトリエ學林紙」第1号を発行して以来、この4月号で100を迎えました。
「自然観察と造形美術」をコンセプトワードとして子どもたちを対象に、1977年から千葉市の自宅で
始めた「造形アトリエ」でしたが、転居のため、柏市「勤労青少年センター(当時)」に活動場所を
移転し、「児童創作アトリエ」として再開。2002年に子どもの造形表現教育とモチベーションの研究
をライフワークとして、ここ取手市小文間に「アトリエ學林」を開設いたしました。
 「描く・つくる・自然観察などをとおして『學び』への動機付けを行うアトリエ」は、自分の目で
よく見ること、そして表現を重ねることで成長過程の子どもの想像の世界を広め、深めることを目的
にしています。
 この活動を進めるに当たって、文科系と理科系の相乗効果の研究を行っている「一般社団法人・文
理シナジー学会(日本学術会議登録学会)」会員として研鑚を積んでいるところです。
「文理シナジー学会」ホームページ  http://www.i-sas.org/

受付時間

9:00-18:00

講座時間

9:30-16:00

ハート&ハンズ
アクセス
2.IMGP0234.jpg

特定非営利活動法人

子どもの造形美術と

学びを考える会

〒302-0001

茨城県取手市小文間4234-3

​アトリエ學林